Servi

該当するSDGs(接続可能な開発環境)

1

ロボットが配膳や食器の回収を自動で行う

2

数多くのセンサーで高精度で障害物を避ける

3

幅60cmまで走行が可能

対象店舗規模 ~10店舗 ~100店舗 ~1000店舗 1000店舗以上
提供形態 SaaS/ハードウェア
参考価格 <買取の場合>
6,256,800円/5年~(本体価格・サービス利用料金含む)
<レンタルの場合>
109,780円/月~(3年契約、本体・サービス利用料金含む)
※価格は消費税10%を含む

機能

  • 3Dカメラとセンサーで自動配膳できる
  • 幅60cmの通路の走行や高さ4cmの障害物の回避ができる
  • 重量センサーがお皿を取ったことを検知し、自動で次の場所に移動できる

効果

    利用フロー

  1. 基本設定

    テーブルや待機場所等を事前に設定します。受け取った後の動作や待機のルールの指定ができます。


  2. 配膳

    厨房から料理を載せて、テーブル番号を指定するとロボットが自動で料理を運びます。


  3. 料理の受け取り

    テーブルに到着したら、利用者が料理を受け取ります。スタッフが料理を受け取る設定もできます。下げ膳の補助も可能です。


利用イメージ

  • 位置確認と地図作成を同時に行うSLAM技術で3時間で設置ができる
  • 目的地までの最短ルートを移動できる
  • 3Dセンサー、Lidarセンサーを搭載
  • 60cmの道幅を走行できる

導入例


  • 導入店舗例:大手焼肉チェーン店、ファーストフード店などの飲食店

  • 利用事例 :

    • ファーストフード店において、パントリーやキッチンからテーブルまでの運搬をServiで行い、顧客への受け渡しはスタッフが行うオペレーションで運用

    • 焼肉店など、追加オーダーが多い店舗では顧客自身でServiから料理の受け取りを行うオペレーションで運用しているケースもある




仕様・動作環境

 









































本体サイズ

幅:462mm


奥行:486mm


高さ:1046mm


トレー寸法(上段/中段) 直径400mm(底面:直径376mm)
トレー寸法(下段) 直径368mm(底面:直径322mm)
本体重量(バッテリー内蔵) 約35kg
対応言語 日本語/英語/韓国語
最大搭載重量

合計最大30kg


トレイ別


上段/中段:最大10kg


下段:最大25kg


通信環境 Wi-Fi
稼働時間 約10~12時間
充電時間 約4時間

※当社はソフトバンクロボティクス Serviの正規販売代理店です