RemoteBOX

1

リモート会議に特化した個室空間を低コストで導入できる

2

オンラインでの決済や施錠機能により完全無人型で運用できる

3

集客サポートや一連のシステムがオールインワンで提供される

対象店舗規模 個店 ~10店舗 ~100店舗 ~1000店舗 1000店舗以上
提供形態 SaaS/ハードウェア
参考価格 <本体買取型>
イニシャルコスト:107.8万円~
ランニングコスト:売上50%分~

<スペース提供型>
イニシャルコスト:0円~
ランニングコスト:0円~
※価格は消費税10%を含む

機能

  • 遊休スペースを、スマートフォンから利用予約・開錠/施錠・決済可能な個室空間として利用できる
  • 防音性を備えたプライベート空間で、リモート会議や自習など、様々な用途で利用できる
  • 電源やUSBポートを完備
  • 設置環境や利用者層にあわせて、複数のサイズから選択できる
  • 1on1ミーティングなどにも利用可能な二人用個室も選択できる
  • 室内壁面は感染症対策を考慮した抗ウイルスコーティング加工済み

効果

    利用フロー

  1. 希望地域のRemoteBOXを検索・予約・決済

    場所と利用時間を選択し、Web上で空き状況を確認し予約します。


    予約完了後、利用予定時間に合わせて決済します。


  2. 入室・利用開始

    予約したRemoteBOXへ行き、予約時に届いた解除キーで入室します。


利用イメージ

  • 部屋タイプは全部で4種類あり、設置場所の広さやニーズに応じて選択できる

  • 3つのカラーバリエーションから選択できる

導入例


  • 導入店舗例:オフィス、喫茶店、コワーキングスペース、公共施設など

  • 利用事例 :

    • コワーキングスペースにおける、オンライン商談用スペースとして利用




仕様・動作環境

 
























最小設置面積 3㎡以上
設備仕様 外寸

1305(W)


1305(D)


2183(H)



1305(W)


1305(D)


2183(H)



1705(W)


1305(D)


2183(H)



1705(W)


1305(D)


2183(H)



デスク


サイズ


1200×450 1200×615 1200×500 1600×550