飲食業

2021年10月25日更新

店内での飲食が可能な店舗や、飲食物のテイクアウト・デリバリーが可能な店舗。

概観

飲食業は働き手の減少によって慢性的な従業員の人手不足が発生している。その状況に加えて、コロナ禍での飲食店の営業制限の影響によりテイクアウト・デリバリーへの対応を余儀なくされている。これらの課題解決として、少人数での店舗運営を実現し、テイクアウト・デリバリー機能に対応したモバイルオーダーシステムの導入が効果を発揮すると期待される。

ソリューション