watashino_box_top
watashino_box_top

GIANT SWING PRODUCTIONS社、無人セルフエステ
「わたしのボックス」1号店が奈良にオープン

リテールテックプラットフォーム編集部

2021年12月4日、美容予約アプリ「GiN Beauty」を開発・運営している株式会社GIANT SWING PRODUCTIONSが開発した新サービス、完全無人店舗のセルフエステ「Watashino BOX」1号店が奈良市神殿町にグランドオープンします。BOXの中の個室では7種類のエステメニューをセルフで施術が受け放題となっており、初回特別価格など料金コースも選択できます。

完全無人エステサロン「Watashino BOX」サービス概要

GIANT SWING PRODUCTIONS社は、美容予約アプリ「GiN Beauty」と、店舗運営管理システムを活用した完全無人エステサロン「Watashino BOX」を開発した。2021年12月4日に奈良市神殿町で1号店をオープンすると共に全国展開を開始する。
Watashino BOXはまるでルービックキューブのようなカラフルなデザインで、遠くからでも目立つBOX型のエステサロン。BOXの中の個室では7種類のエステメニューをセルフで施術が受け放題という魅力的なサービス内容となっている。

BOXでは、「GiN Beauty」アプリを使用したBOXや個室のドア解錠をはじめ、エステメニューの調整も簡単にできる仕組みを開発し、完全無人化のエステサロンを実現した。また、初めての利用者には多機能ミラーでカスタマーサポートと繋がり、利用案内や施術についての相談ができるなど、利用者が安心して施術できるように対面でのサポ―トも対応。
BOXで提供されるエステメニューは、小顔効果やリフトアップで話題のハイフ、痛みがない脱毛やホワイトニングなど、7種類の人気メニューが自由に選べてセルフで施術できるものだ。

本来エステティシャンが美容施術を行う場合に免許は必要ないが、最低限エステティシャンの資格と顔から下の施術を行うために美容師の資格が必要になるなどある程度の制限がある。無人エステは自身で行うため、それらの資格がなくとも美容器具を扱うことができるのか、それとも素人でも扱える美容器具を設置しているのかなど、公開情報だけでは不透明な部分もあるが完全無人エステとルービックキューブをモチーフにしたBOXという観点は面白い試みであると言える。

 

【主な特徴】

・個室を完備した完全無人のセルフエステ

・非接触で施術ができる安心のエステサロン

・人気のセルフエステメニューが7種類

・エステマシンの操作もできる予約アプリ「GiN Beuaty」連動

・オンラインで対面式カスタマーサポート

・サブスクプランで何回も通いたい放題。時間内はマシンが使いたい放題

・料金プランは2種類のプランと2つのコースをご用意(9,900円~18,700円(税込))

初めての利用客は初回限定プラン エステマシン使い放題75分コースが 1,650円で利用することができる。

 

わたしのボックス奈良店
〒630-8441 奈良市神殿町297-2 シティコート広芝1F

watashino_box_sub

画像左:奈良県奈良市神殿町オープン1号店外観(PR TIMESより)

リテールテックプラットフォーム編集部

リテールテックプラットフォーム編集部メンバーが不定期で書いています。小売業に関する時事ネタや、海外におけるリテールテックの導入事例など、小売業の方々の参考になる、様々な情報を発信させていただきます。


関連記事


関連テーマ